うんりゅ日記//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/30 (Sat) ひさびさジャクム

いやーおひさしぶりです!
 
いつもならですね
 
3ゲージまでいくんですけど
 
 
1ゲージで落ちてなんかあれなんでブログ書きにきたしだいで!


 
 
それにしてもアランすごいですねー

 
 
なにがすごいって
 
 
あの、なんというか
 
 
グニグニって回るっていうんですかね?
 
 
 
へんな、あれ、なんでしょ
 
 
 
バシバシ、グニグニ、ドン



みたいな感じの、あれなんでしょ
 
 
 
 
なんなんでしょ
 
 
 
 
でもすごい攻撃力でした
 
 
 
アランやればなんか一日の仕事の疲れも
 
  

 
俺TUEEEEEで終わらせれるような
 
 
 
そんな希望ともいうべき一筋の光が見えてきたかのごとく
 
 
 
もうなにいってるかわかりません
 
 
 
すいません、何も考えずただ打ってるとコンナ感じになります
 
 
 
ごめんなさい/(^o^)\
 
 
でも見直しません^-^
 
 
 
もうこれで今日はいきます^-^
 
 
 
ああああああ

 
 
 
もう3ゲージの3cmぐらいとのことなので
 
 
 
いそいでいてきます/(^o^)\
 
 
 

 
 
 

スポンサーサイト

メイポ | trackback(0) | comment(4) |


2010/01/11 (Mon) 生命のバトン



 
 
この記事は
 
 
2009年 1月 1日に書いた記事
 
 
 
13月1日
 
↑のつづきです
 
 
重い記事になるかもですが
 
 
大事な事を教わったのでここに記事として残したいと思います
 
 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



2009年 1月 1日  夜
 
 
 
 
体力の限界だったので家に帰り寝ることに。
 
 
 
お酒も入っていたのですぐ眠りにつけました
 

 
 
 
 

すると悲鳴が聞こえてきました
  
 

 
母親の悲鳴です



2階で寝ていたのですが、どうやら1階のほうから聞こえてきます
 
 
 
 
飛び起きました
 
何が起こったのか把握したかったのでとりあえず悲鳴の聞こえるほうへ・・・・
 

 
 

救急車を呼べ!!
 


父親の声が聞こえてきます
 
 
 

聞こえんのか!!救急車を呼べ!!
 
 
 
母親に言っているようですが母親のほうはというとパニック状態

 
 
しかたなく父親のほうが駆け足で走っていく音が聞こえました
 
 
 
どうやら自分で電話をかけにいったようです
 
 
 


さらに自分は悲鳴の聞こえるほうへ進みます
 
 
 


 
 
息をしてない・・・
 

  
 
 
息をしてない・・・・
 
 

 
母親はそれを繰り返していました
 
 
 

 

 
 
 
 
 
おばあちゃんの部屋の前で。
 
 
 
 
 

ほどなくしておばあちゃんは亡くなってしまいました・・・・
 
 
 

これが1月1日に起こったできごとです
 
 
 


たんたんと書いてしまいました


なんというかこうゆう記事はすごく苦手なんです
 
 
 

苦手なら書くなよってことなんですけどね
 
 
 
ここからはいつもの書き方にして自分の思った事を書きたいと思います
 
 
 



死ぬってなんなんでしょうかね
 
 
 
いつかはみんな死ぬんだし、とかよく聞きますけど
 
 
本当に心からそう思って言うのってすごいことだと思うんですよ
 
 
 
だって自分も死ぬんですからね
 
 
 
 
なんだろ・・・なんていえばいいのか・・・
 
 
 

んーーーー


 


自殺ってね 

 

 
社会的に許されてないですよね
 
 
 
なんというか、自殺はしちゃだめだ、とか

 
自殺=やっちゃだめ、みたいな社会の空気といいますか
 
 
 
あと人殺しもだめですね
 
 
 
自分を殺すのもだめ
 
 
他人を殺すのもだめ
 
 

 
とにかく生きなさいといった感じ
 
 
 
でもですね
 
 
 
タバコって寿命縮みますよね
 
 
 
吐いた煙を他人が吸っても相手の寿命縮みますよね
 
 
 
そうゆう長期的な他殺、自殺は認められてて
 
 

一瞬で死ぬとか殺すとかはダメっていう今のこの世の中といいますか
 
 
 
そうゆうのはなんだかなーと思ってしまいます
 

 

自分はタバコ吸ってるのでおおきなこと言えませんけど/(^o^)\
 
 

 
 
 
話しそれました
 
 
 

それで自分が本当に死ぬとわかっていて、いつかはいなくなってしまう
 
 
 
それは他の人でもいっしょで
 
 
 
目の前にいる友達や家族もいつかはいなくなってしまう
 
 
 
 
まだまだ先は長いにしても、いつかはいなくなってしまう
 
 
 
心からそう思って目の前にいる友達や、家族と接してみると
 
 
なんだか泣けてくるんですよね
 
 
俺はですけどw
 

 
なさけないですよね
 
 
でも想像してしまうんです

 
 
 
でもいつかはそんな日もくる
 

 
そう思って目の前の人と向き合ったら
 
 
もっと大事にしようって
 
 
大切にしようって、そう思えてくると思うんです
 
 
 
 
一瞬一瞬が大事に思えてきて
 
 
そうやって相手と向き合えるようになれたら
 
 
 
もっと幸せになれるんじゃないかって
 
 
 
 
おばあちゃんが教えてくれました
 
 
 

おばあちゃんのロウソクの火は消えてしまいましたが
  
 

その火は俺のロウソクに灯して
 
 
 
これからも生きていこうと思います
 

 

 
 
 
 
 
 

 
 
 



 


アンカーかもしれませんが/(^o^)\
 
 
 
 

未分類 | trackback(0) | comment(4) |


2010/01/04 (Mon) 足し算できますか?

足し算できますかゲーム
 
 
↑クリックするとゲームダウンロードページへいくので
 
 
 
あとはわかるな( ^ω^)

 
 
いやーーどうなんですかねー最近は
 
 
 
どうにもこうにもいかんですよ 
 
 
 
 
仕事がね、もうすごいのなんの
 
 
 
 
なにがすごいってあんたこれもうほんと 
 
 
 
ぴりぴりしてるんですよ
 
 
 
みんな。
 
 
 
もうこれが俺は一番苦手というかなんというか
 
 
 

もっとニコニコしながらやればいいと思うんですけどねぇ・・
 
 
 
やっぱ年末年始にもなるとこんなものなのでしょうか
 
 
 
 
ただ、もうだいたいいそがしい時期は終わりましたので

 
 
 
ちょっとほっとしています
 
 
 
 
 
なんというかですね
 
 
 

サービス業っていうのはみんなが遊んでる時にいそがしいもんで
 
 

 
こっちが暇になると普通の会社員とかがいそがしくなるんですよね
 
 
 
当然といえば当然なんですが。。。
 
 
 
 
でもあれですねぇ
 

 
 

みんなと遊ぶ時間が合わないというのが痛いです
 
 
 



日本って例えば

 

 
年末とか年始とか
 
 
 
どこかしらの店ってあいてるじゃないですか?
 
 
そうゆう空気になってるというかなんというか
 

 
 
でもヨーロッパとかいくと開いてたらおかしい、みたいな
 
 
 
あ~ゆうのはほんとうらやましい。。。
 
 
 
 
 
でも今の経済状況でそれを日本がやってしまうと
 
 
 
 
日本\(^o^)/オワタになるとかなんとか書いてあったような。。。
 
 
 

なんにせよ日本は恵まれてて生活水準も高いと言われてますけど(実際そうなんですが)
 
 
 
日本人全体がたくさんの労働をしたうえでのこの環境といった感じなのかもしれません

 
 
 
 
 
義務教育とかあってそこそこの一般教養はできて
 
 
 
 
 
でもほんとに貧しい国の人なんかは足し算ができないとか聞きました
 
 
 
 
フリーマーケットなんかで商品を売っているんですが
 
 
 
 
 
お金を渡してもお釣りをまちがえるとかあったりなかったり
 
 


 
ひさしぶりにブログ書いたらもうひどいですね
 
 
 

文章に脈絡なかったりほんとこれ・・・
 
 
 
 
 


 

ゲーム | trackback(0) | comment(5) |


| TOP |

FC2カウンター

プロフィール

うんりゅ

Author:うんりゅ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。