うんりゅ日記//
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/01/30 (Fri) がんばった結果がこれだよ!

a.jpg

 
こんなバグがありまして
 
 
 
aa.jpg

 
1分ほどで箱がでます
 
 
普通なら30分ごとなのです
 
 
 
aaa.jpg

 
aaaa.jpg

 
aaaaa.jpg

 
aaaaaa.jpg

 
aaaaaaa.jpg

 
aaaaaaaa.jpg

スポンサーサイト

メイポ | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/30 (Fri) モンスタープログラム

ソロでモンスターなんとかプログラムやってみました
 
 
いま現在
 
攻撃力UPスキルで
 
Jたこ焼きで攻撃力200UP
 
ブレイブで攻撃力300UP
 
インレイジマックスで攻撃力1000UPの
 
 
バグッた状態のようになってますが
 
 
 
なんとか185ヒーローでぎりぎりのようです
 
 
yabasu.jpg

 
ワルメンの攻撃無効化がすくなかったのでよかったですが
 
 
もう1回でもあったら無理でしたorz
 
 
 
これは経験地ももらえるのですが
 
 
 
そんなにおいしくもないので
 
 
 
骨やったほうが効率はよさそうです
 
 
 
ポイントをためるために何周もするほうがいい気もしますので
 
 
 
とりあえず飛んでいるバルログまで
 
 
そこを倒してポータルをくぐり
 
 
 
Uターンしてもう一度最初から繰り返すのが
 
 
 
ポイントためるならよさそうな気がします
 
 
 
ちなみにバルログの次がレッドドラゴンです
 
 
 
Jたこが直ればもうちょっと進んでもいいかもですね
 
 
 
 
 
いまのところ
 
 

ソロクリアできる職ってヒーローさんかHP振り替えした弓さん
  
ぐらいしかきびしいような気もします><
 
 
 
時間制限がきびしいんですよねorz
 

 

 

メイポ | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/28 (Wed) じつはですね

えーと
 
 
このタイミングで言うのもあれかなーとかもね 

 
思うんですけどね
 
 
 
いや、ほんとね
 

実現できるかどうかはちょっとまだ不明なので
 
 
実現できてから言ってもいいかなーとかも
 
 
 
思うんですけど
 
 
どうだろう
 
 
 
いや、んーーーー

 
 
なんていうかですね
 
 
 
すごい私事なんですけどね
 
 
 
 
お店やりたいなぁと思ってるわけですよ
 
 
 
 
もちろん料理の、なんですけどね
 
 
 
 
まだちょっとお金やらなんやらが足りない気がするので
 
 
 
いますぐ、ということではないんですけど
 
 
 

とりあえずやってみたい、と思ってるわけです
 
 
 
 
 
んでですね
 
 
 
どんな会社として立ちあげてみたいかといいますと
 
 
 
 
 
もうグダグダなお店作ってみたいんですよね
 
 
 
 
いや、ちがいますよ
 
 
 
お客さんにたいしてグダグダとか
 
 
 
料理にたいしてグダグダとかね
 
 
 
そうゆうのじゃなくて
 
 
なんていうのかな
 
 
 
 
会社としてこのやり方ありなの?みたいなですね
 
 
 
 
なんと例えたらいいのだろうか
 
 
 
 
 
んーーーー
 
 
 

休みを自分で決めれる、とかですね
 
 
んーーーちがうかなぁ

 
 
なんていうのかな・・・・
 
 
 
言葉にできない・・・・
 
 
 
 
 
会社ってね
 
 
 
なんだかんだいって利益を求めるものだと思うのですよ
 
 
 
 
料理人のプライドがぁ~~うんたらかんたら
 
 
 
なんていうのもね
 
 
 
最終的には利益につながるから許してもらえてると思うんです
 
 
 
 
 

 
 
 
 
会社としてのあり方とか
 
 
 
モラルがどうのこうのとか
 
 
 
そうゆうのがすごいね
 
 
 
嫌いなんですよ、俺はですけど
 
 

 
なんかすごい建前みたいな感じがしてね
 
 
 
 
中身からっぽみたいな
 
 
そうゆうのがすごい多い気がするんです
 
 
 
 

 
ほんとうに大事なことってね
 
 
 
 
一生懸命働いて自分の生活を支える給料もらって幸せで
 
 
 
 
お客さんもそれに見合ったお金を払って満足して幸せで
 

 
 
そうゆうことだと思うんです
 
 

 

だからなんというのかな
 
 
 
 
料理人のプライドが許せないからここは譲れませんじゃなくて
 
 
 
 
お客さんの笑顔がどうしても見たいからここは譲れません
 
 
 
みたいなですね
 
 
 
同じ事やってるんですが向き方が違うというかですね

 
 
 

利益をだす会社というよりも
 
 
 
利益が生まれる会社みたいな
 
 
 
言ってることいっしょなんですけどね
 
 
 
 
そうゆうのをやりたいなぁーと思ってるわけです
 
 
 
 
もちろんグダグダな感じでやりたいんですけどね
 
 
 
 

利益=お客さんの満足としてここはわかりやすく
 
  
 
決めたとすると
 
 
 
 
 
なんというか
 
 
 
 
遅刻もokですし、週休2日で
 
 
夏休み、冬休みがあって
 
 
なんかグダグダな感じだけど


 
 
 
大事な事は忘れたらだめですよってね
 
 
そんな会社が作ってみたいんです
 
 

もちろん利益を出せるのがベースでね
 

 
 
 
会社に出勤したくなるような会社というのかな
 
 
 
このへんのニュアンスが微妙なんですけどね
 
 
 
 
 
仕事ってしんどいとかめんどいとかそうゆうイメージがあるんですよ
 
 
 
でも人生の大半って仕事してる気もするんです
 
 
 
 
その人生の大半の仕事がしんどいとかめんどいとか
 
 
 
それだとなんかその人の人生が
 
 
 
なんか楽しくなかったみたいな感じがするんです
 
 
 
 
仕事も楽しくて休暇も楽しくて
 
 
 
お客さんも喜んで利益もでて
 
 
 
そんな会社をつくってみたいなぁってね
 
 
 
思ってるわけです
 
 
 
 
 
でもなんというか
 
 
 
ここまで理想を追い続けるのもどうかと思うみたいなのも
 
 
 
 
思ったりもするんですよ
 
 
 
たぶん現実は甘くない
 
 
 
 
そんなに簡単にできるならみんなやっている、ってね
 
 
 
 
反面そんな思いもあるんです
 
 
 
 
 
でもね
 
 
 
やってみたいんですよね
 
 
 
 
グダグダな会社
 
 
 
 
半年もたなくて借金かかえて~
 
 
 
みたいなことになるような気もするんですけどね
 
 
 
 
 
でもちょっと興味があるんですよね
 
 
 
 
そんな会社
 
 
 
 
 

 
2,3年前なんかそんな自分で会社やりたいとか
 
 
 
お店やりたいとか
 
 
まったくおもわなかったんですけどね
 
 
 
 
色んな店回ってみて
 
 
 
俺が思うような店っていうのがなかなかなくて 
 
 
 
 
もう自分でやるしかないかなぁーとね
 
 
 
 
思ったわけですよ
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

 

 
 

言うだけならだれにでもできるってねw 
 
 
 
 

 
次こんな記事書くときは行動した時にします
 
 
 
 

 
その時は俺は社長です^-^

 

 
 
 
 

未分類 | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/27 (Tue) 勇者PT募集のお知らせ

「なんで平和はこないの?」そんな不満を感じたことはありませんか?

 


近年魔王が登場し、世界のモンスターはさらに増加し続けています。なんちゃって勇者は即席で便利になりましたが、信憑性、安全性、有用性は不明瞭なままです



私たちは「その道の勇者」の力を結集することで「国民の“心地よい安眠とお出かけ”の実現」を目差します。








本社では、洞窟などにボランティアで勇者として出演していただく、「ボランティア・勇者」を募集しております。



以下の注意事項に同意していただいた上で、ご応募ください。



○注意事項


*18才未満(18才であっても高校生は含む)の人は、保護者の許諾が必要です。


 洞窟で保護者の署名・押印、連絡先のある同意書を提出してください。


 また、それに基づいてこちらで保護者に確認させていただきますのでご了承ください。


*洞窟で知った情報は、インターネットの掲示板やSNS、ブログなどに書き込まないで下さい。


*当社の個人名をかたって、メールで勇者PT募集をしている事例が報告されています。


 当社では個人名での勇者募集は行っておりません。


*携帯からの応募には対応しておりません






本社では、様々な職種の勇者が活躍しています。
 
 
魔法使いは、日本だけではなく世界に向けた最新の魔法を、世界中の魔法使いとともに研究開発しています。
 

卓越した必殺技と経験をもった格闘家や戦士のメンバーは、 
 

世界の平和に向け、私達のスキルがどう役立てるかを日々考えています。
 

他にも、多種多様な職種のメンバーが、やりがいを持って集まっています。


あなたも、世界中の勇者と一緒に働いてみませんか?






 
勇者とは何か?
 
 
それを理解して頂ける物が見つかりましたので
 
安易ではありますが、こちらに載せさせて頂きます



これであなたも^ー^

お知らせ | trackback(0) | comment(2) |


2009/01/26 (Mon) いままで誤解してました


 

 
 
テレビに騙されてた・・・
 
 
 
いままでのは一般向け用として放送していたということか。
 
 
 
何を言ってるかわからないと思うから
 

 
 
 
とりあえず
 
 
 
無修正の映像が手に入ったので
 
 

 
これをみてくれ
 
 
 
 


 


 
 
 

 


 

 
 
 
 
 



 
 
 

 





ニコニコ | trackback(0) | comment(5) |


2009/01/25 (Sun) あるあr・・・・ねーよ!



 

ニコニコ | trackback(0) | comment(4) |


2009/01/21 (Wed) 成長してないんですね。わかります


 
なんかもうほんとね
 
 
 
絵描いたんですよ
 
 
 
絵っていうか
 
 
 
なんだろこれ
 
 
 
 
携帯のね
 
 
 
壁紙のようなものつくってやるんだ!ってはじめたのに
 
 
 
 
最後は
 
 
 
 
 
moooo.jpg
 
 

 
KOKOSっていれちゃってもう
 
 
わけわかんないし
 
 
 
 

 
 
 
おいうんりゅ
 
 
 
 
お前ほんとに成長してんのか?ってね
 
 
 
 
 
 
前みたいにね
 
 
 
 
 
すらすら~っと
 
 
 
 
 
バルログ書いてみたんですよ

 
 
 
 
 
 
nannnanndayooooo.jpg

 
 
 
               (-_-) 

お絵かき | trackback(0) | comment(12) |


2009/01/20 (Tue) カレー

今日友達が実はカレーフェチだという発見をしてしまいました
 
 
 
友達といっても
 
 
一つ上の人なんですが
 
 
出会い方がちょっと複雑であったため
 
 
 
言葉にはできない微妙な立ち居地の方です
 
 
 
 
そんなカレー話をしているとき
 
 
 
1週間にカレーはどれぐらい食べるのかと
 
 
 
いう話しになり
 
 
 
 

 
 
 
 
 
  
 
1週間に5,6回は食べると
 
 
 
 
胸を張り
 
 
 
言ってやりましたよ
 
 

 
負けるわけねえと
 
 
 
 
 
するとその方
 
 
 
 
 
 
 
カレーウドンはカレーにカウントされるのかと
 
 
 
 
言ってきましたよ
 
 
 
 
 

しかもさらに
 
  
 
カレー食べたあと
 
 
 
カレーウドン食べたら
  
 
 
 
カウントは2回になるのかと 

 
 
 
いってきましたよ
 
 
 
 


 
そんなこといわれたら

 
 
 
 
もう
 
 
 
 
謝るしかないじゃないですか;;
 
 
  
 
 
 

 
ちくしょおおおおおおおおおお;;;;
 
 
 
 
 
 

未分類 | trackback(0) | comment(8) |


2009/01/18 (Sun) おれはこう思う


 
いきなりなんですけど
 
 
なんというか
 
 
 
おれはですよ?
 
 
 

 
テレビとかでね
 
 
 
これはすごい栄養があっていいんですよー!
 
 
とか
 
 
タバコは身体に悪いからやめたほうがいいんですよー!
 
 
 
とか
 
 

こうゆうのほんと俺だめなんですよ
 
 
 
 
 
信じられないんです
 
 
 
 
 
ちょっと参考にするぐらいでね
 
 
 
 
ほんとには信じられないんです
 
 
 
 
例えばタバコ
 
 
 
 
タバコは身体に悪いといってますけどね
 
 
 
 
なんというか
 
 
 
 
その人にとってはタバコがストレス解消となって健康になる場合もあるんじゃないかなってね
 
 
 
 
他にもタバコやめたらご飯いっぱい食べるようになって
 
 
 
 
太ってしまったとかですね
 
 
 
 
タバコやめたからお金貯まるかとおもったら逆に・・・なんて人もいたりですね
 
 
 
 
一概にタバコは身体に悪いとは言えないんじゃないかなってね
 
 
 
 
思うわけです
 
 
 
 
いや、悪い事には悪いんですけどね
 
 
  

そこまで胸はって悪い言わなくても・・・・
 
 
 
なんて思ってしまうわけです
 
  

 
 
タバコは吸っていない回りの人にも迷惑かかるから・・・とかさ
 
 
 
 
 
そんな嫌そうな顔で見ないでも・・・・なんて事もありますけどね
 
 
 
 
 
たしかに悪いんです
 
 
 
 
たしかに迷惑だとも思うし
 
 
 
 
嫌だと思う気持ちもわかります
 
 
 
  
でもその人の次に言った言葉とかがね
 
 
 
 
癌になったらどうしてくれるの?みたいな事を言うわけですよ
 
 
 
 
 
いやいやちょっとまってよってね思うわけですよ 
 
 
 
 
たしか肺癌になる原因の8割は排気ガスなはず
 
 
 
 
じゃああなたは車にたいして癌になるから乗るのやめてよってね
 
 
 
いつも言ってるのかと
 
 
 
思うわけですよ
 
 
 
 
なんで言わないかというとそれはやっぱり
 
 
 
自分も使ってるから、とか
 
 
 
 
そんな理由だからじゃないのかって思うわけです
 
 
 
 
 
だからですね
 
 
 
 
もし政治家とかすごい権力もってる人とかがさ
 
 
 
 
車使わなくなったりしたらね
 
 
 
 
手のひらを返したように
 
 
 
 
車は健康に悪いんだから乗るな~とかね
 
 
 
実は車にはこうゆう悪影響が~とかね
 

 
 
テレビで言い出すと思うんです
 

 
 
そうゆう風な一部の強い力もった人達が言い出したから
 
 
 
俺もそうします~なんて感じで
 
 
社会ごとのっかっていく感じがね
 
 
俺は嫌なんですよね
 
 
 
 
 
タバコを吸ってる俺がいたとしてですね
 
 
 
そうゆう時に癌がどうのこうのとか
 
 
 
健康に悪いから~とか言う前にね
 
 
 
 
タバコ嫌いだからやめてよってね
 
 
 
ストレートに言われたほうがすごい納得がいくんですけど
 
 
 
 
こうゆうのは俺だけかな・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
他にも色々あるんですけど
 
 
 
 
ダイエット番組!
 
 
 
 
あれほんとどうゆうことなんですか
 
 
 
 
こうこうこうやったから痩せた!とか
 
 

こんなにスリムに~とか
 
 
 
 
色々ありますけどすごい人気ですよね
 
 
 
 
 
 
この食べ物はカロリーが低いから~とか
 
 
 
 
言ってますよね
 
 
 
 
 
俺は思うんですけど
 
 
 
 
痩せたいなら
 
 
 
 
身体動かしたら痩せると思うんですけどね
 
 
 

 
 
 
 
頭つかってても痩せると思いますけどね
 
 
 
 
 

 
たぶんみんなね
 
 
 
 
楽して痩せたいと思ってるんですよ
 
 
 
 
 

どこかにそんなすごいものがあるんじゃないかってね
 
 
 
 
テレビとかそうゆうのが人気でてる理由なんじゃないかってね
 
 
 
 
思うわけです
 
 
 
 
 
俺が去年の頃なんかは
 
 
  
10kgぐらい痩せてました
 
 
 
 
その理由はあれですよ

 
 
身体を動かしつつ
 
  
 
精神的に追いやられてたからなんですけどね
 
 
 
 

 
顔なんかもゲッソリしてたらしいんです
 
 
 
 

 
ちょっとここでうんりゅが考えるダイエット方法があるんですけど
 
 
 
 
誰か実践してもらえないですかね
 
 
 
 
 
これは俺はやってるんですけどね
 
 
 
 
やってるというか
 
 
 
 
俺はこうやって生きていくといったものなんですが
 
 
 
 
1 食べたい時に食べる
 
 
2 眠いときに寝る
 
 
3 太った場合自分に責任が全部あることを認める
 
 
4 太った自分が許せるかどうかを見つめなおす
 
 
5 許せなかった場合、なぜ太ったのかを深く考え直す
 
 
6 このままじゃだめだ、と行動にうつす
 
 
7 カロリーを消費する行動をする

 
 
 
これでおkです!
 
 
これはダイエットとはいわないかもですが
 
 
 
おそらく
 
 
自分が手に入れたいボディが手に入るはずです!
 
 
 

 

 
まずはね
 
 
 
すべてをうけいれるんですよ
 
 
 
んでね
 
 
 
それが嫌かどうかを自分と葛藤するわけです
 
 
 
精神に訴えかけるわけです 
 
 
 
 
 
んーーーでも
 
 
 
これはちょっと小難しいですよね
 
 
 
 
人間をもっとも動かすというのは
 
 
 
あせりとか恐怖だと思うのでね
 
 
 
 
そこから改善していくという方法なんですが・・・
 
 
 
 
うーーーん
 
 
 
 
実際どうすればいいのよ!なんて声も聞こえてきそうです
 
 
 
 

 
わかりやすくダイエットする方法が思いつきました
 
 
 
 
どこかのサッカーチームにはいりましてね
 
 
 
 
 
ハットトリックを決めるまでがんばる
 
 
 
 
これでハットトリックを決めた瞬間のあなたは
 
  
 
スリムになれるはず!
 
 
 
 
 

 
いかがだろうか・・・・・
 
 
 
 
 
 
でもほんとやっちゃいけないというかね
 
 
 
 
食べる時とかにカロリーとか気にしちゃうのはね
 
 
 
あんまりよくないと思うんです
 
 
 
 
 
作ってくれた人にも悪いですし
 
 
 
なにより食事を楽しめない
 
 
 
 
 
食べたい時に食べて、眠い時にはねる
 
 
 
 
あとはがんばる
 
 
 

 
だと思うんですけどね
 
 
 
 
 
 
 
25年付き合ってきた自分の身体はこれでいいんです
 
 
 
 
 
でもみんな身体ちがいますし
 
 
 
これがいい!
 
 
 
 
なんて方法は千差万別だと思います 
 
 
 
テレビで一般的に~なんて流してるのを見ると
 
 
 
 
みんな似てるけど同じ身体じゃないだろ・・・とか思うわけです
 
 

 
同じ身体だったとしても頭の使い方とか頭の使う消費カロリーなんてのも
 
 
 
ちがいますしね
 
 
 
 
だからダイエット方法を探すよりも
 
 
 
自分との身体の付き合い方というか
 
 
 
 
そうゆうのを学ぶほうがためになると思うんですけどね
 
 
 
 
 
 
 
 

 
~~~~~
 
 
 
読み返して思ったんですけど
 
 
こうゆう文字ばっかりのってなんか読むのダルくなりますね;-; 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 

 
 
 

  
 
 

 
 
 
 

 

 
 
 
 

愚痴 | trackback(0) | comment(4) |


2009/01/17 (Sat) なんかもうぐだぐだでしたorz


 
 
わたくしですね
 
 
 
お酒だめなんですよ
 
 
 
 
ほんとだめなんです
 
 
 
 
いや、ちょっとぐらいなら飲めますけどね
 
 
 
 
なんというかですね
 
 
 
 
まずいまではいかずに
 
 
 
 
うまいわけなくて
 
 
 
 
なんだこれ;;って感じでいつも飲んでるわけです
 
 
 
 
 
ほんと飲みながら涙でるんじゃないかなってぐらいですね
 
 
 
 
 
苦しみながら飲み会で飲んでたりするわけです
 
 
 
 
 
 
それでですね
 
 
 
 
俺、ワインとかですね
 
 
 
 
そうゆうのなめてたんですよ
 
 
 
 
こんなもん、何年寝かしたって味かわらないだろうとか
 
 
 
どこの産地で作ったワインだからって
 
 
 
 
何がすごいんだ?ってね
 
 
 
 
思ってたわけです
 
 
 
 
 

 
それでですね
 
 
 
 
 
このワインとかのすごさというかですね
 
 
 
 
 
なんといえばいいのかな・・・・・
 

 
 
 
 
例えば年代物のワインを飲んだとします
 
 
  
 
 
でも俺にはわからないわけですよ
 
 
 
 

 
 
 
 
 
このワインの底力というか
 
 
 
 
このワインの実力が。

 
 
 
 
高いだけじゃん!で終わるわけです
 
 
 
 
 
 
それでですね
 
 
 
 
 
俺はこのワインの底力をですね
 
 
 
 
 
わかりやすくわかる方法が最近わかったんですよ
 
 
 
 
 
 
 
 
それはですね
 
 
 
 
images.jpg

 
 
 

ワインを煮詰めるだったんです;;
 
 
 
 
 
 
 
もちろんワインに火がつかないように
 
 
 
 
コトコトとじっくりアルコールを飛ばすんですけどね
 
 
 
 
 
ほんとコックなのに最近になって
 
 
 
 
こんなことを理解するのに時間かかるなんてorz
 
 
 
 
 

 
でもほんとなんというか
 
  
 
 
 
すごい盲点でしたorz 
 
 
 
いつもあまり深く考えずにですね
 
 
 
 
 
ワインアルコール飛ばす→詰める→フォンドボーいれる→バターいれる
 
 
  
 
 
なんて事を作業のようにやってたもので
 
 
 
 
 
あまり深く考えてなかったんですorz
 
 
 
 
  
なぜワインのアルコールを飛ばすのかっていうのは
 
 
 
 
 
ワインのいいところだけを残そうという意味だったのか・・・ってね
 
 
 
 
 
 
このあいだ気づきましたよorz
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな最近わかったばかりの私がですね
 
 
 
 
 
 
おすすめなのは
 
 
 
 
 
noillyprat_img2.jpg

 
 
 
 
これ!
 
 
 
 
 
 
これちょっと高いんですけど
 
 
 
 
 
 
かなりおすすめです
 
 
 
 
これで作ったヴァンブランソースはかなりうまいです
 
 
 
 

 

 
サーモンとかと相性がいいので
 
 
 
 
サーモンをシメジやスライスしたタマネギ、ニンジンなんかといっしょに
 
 
 
 
蒸すわけです
 
 
 
 
ノイリーのワインいれて酒蒸しみたいにしてね
 
 
 
 
 
そうすることで
 
 
  

サーモンの出し汁と野菜のうまみ、シメジの香りとワインの甘い深みが 
 
 
 
合わさった液体ができるわけです
 
 
 
 
サーモンはあとで食べるので出し専用という事ではないですよ
 
 
 
 
 
そしてその合わさった液体でヴァンブランソースを作ると
 
 
 
 
 
やばいです
 
 
 
 
たぶんびっくりするような味というか
 
 
 
 
 
普通に生活してて
 
 
 
 
これが家庭の食卓には並ばないんじゃないかな?って味です
 
 
 
 
 
もちろんヴァンブランソースというのは
 
 
 
 
 
冷凍なんかもあるみたいですけど
 
 
 
 

 
基本的に冷凍ソースとか缶詰ソースなんかは
 
 
 
 
不純物というかね
 
 
 
 
言ってみれば食べるのに必要じゃないもの
 
 
 
 
 
防腐剤やらなんやら入ってたり
 
 
 
 
ちょっと味がちがいますしね
 
 
 
 
 
ヴァンブランソースなんか冷凍したら香り飛ぶんじゃないかと
 
 
 
 
思うんですけどねぇ
 
 
 
 
 

 
まぁあれです
 
 
 
 
 
一度よかったら作ってみてください><
 
 
 
 
 
 
ポイントは
 
 
 
 
魚なら
 
 
 
 
それを調理した時にでるだし汁
 
 
 
 
それを使ってソースを作るというのが
 
 
 
 
一番相性がよくておいしくできあがりますよ
 
 
 
  
肉もしかりです
 
 

 
 

 
 
 
 

  
 
 
 
 
~~~~~~~~~
 
 
 
 
 
 
 
 
レシピをのせておきます
 
 
 
 
ヴァンブランソース 特徴
白ワインをベースに作り上げる、サッパリとした味わいのソースです。白ワイン、白ワインビネガー、エシャロットを煮詰めたさわやかなソースです。

適用
魚介料理の基本のソースで、ブレゼ(蒸し煮)、ポシェ(ゆで煮)にした料理と非常に相性が良い。
材料 フュメドポワソン:400cc
白ワインビネガー:200cc
エシャロットみじん切り:2個
シャンピニオンドパリ:3個
生クリーム:200cc
バター:40g
レモン汁・塩・コショウ:適量

※出来上がり目安(500cc)
作り方 1. 鍋にエシャロットのみじん切り、シャンピニオンドパリの薄切り、白ワインを入れて熱し、沸騰させ、少し煮詰めます。
2. フュメドポワソンを加え、半量になるまで煮詰めます。
3. 生クリームを加え、さらに少し煮詰め、濃度を付けます。
4. シノワでこす。
5. 再び火にかけて、塩、コショウして、バター40gを加え、泡立て器で混ぜながら、モンテする。レモン汁を適量加えて、完成


 
 
 

 
このソースは若干高レベ用なのでご注意を!
 
 
 
 
 
 
rroo.jpg

 
 
 
この絵を描いて
 
 
ルージュノワールという題名で
 

 
赤ワインの事について書いていこうと
 
 
 
 
思ったのに
 
 
 
最後はなんか白ワイン紹介してるし
 
 
 
 
 
なんかもうぐだぐだでしたorz
 
 
 
 
 



 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
  

 

 
 
  
 
 


 
 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 

料理もの | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/14 (Wed) 本日は


 

また絵書いてました;;
 
 
 
いや、メインで狩りして早く200なれってことなんですけど
 
 
 
いつもならなんというか
 
 
 
メインあきてたらどうゆう行動とっていたかというとですね
 
 
 
 
サブにいってたわけです 
 
 
 
 
それでサブをやっていると
 
 
 
メインのヒーローの火力はやはり
 
 
 
桁がちがうので
 
 
 
あのスカっとするのでまたやりたいなって思って
 
 
 
 
メインに戻っていたんです
 
 

 
 
そのサブに行くというところをね
 
 
 
 
絵描いてるという・・・・・
 
 
 
 

 
いやーなんせペンタブが今はありますから
 
 
 
 
もう曲線がス~っと描けるだけでうれしいんです
 
 
 
 
 
といってもあれなんですけどね
 
 
 
 
実は俺がデザインしたい物っていうのがあって
 
 
 
今はその練習も兼ねてやってるんですけど
 

 
 
 
最終的にはペンタブいらないんです
 
 
 
 

 
でもたまに曲線のものとかも恋しくなってしまって;;
 
 
 

 
なんというか
 
 
 
 
描きたいものというのが

 
 
 
 
なんていえばいいのかな・・・
 
 
 
 
 
有機物っぽくて無機物というかね
 
 
 
 
意味わからんですよね・・・
 
 
 
 
 
こうゆう思っている事を言葉にするのがむずかしいorz
 
 
 
 
 
言葉の勉強不足なんだと思いますorz
 
 
 
 
役者さんのトムクルーズさんなんかは
 
 
 
 
つねに辞書もって移動してたらしく
 
 
 
 
やはり言葉というのは
 
 
 
たくさん知っておかねばいかんな~と
 
 
 
 
・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 

 
すいません、話しそれてしまってorz
 
 
 
 
 
とりあえず絵描くにも
 
 
 
 
なんとなくコレについて描こうっていうのが
 
 
 
 
あったので
 
 
 
 
連合の事を題材にして
 
 
 
 
ふわふわ描いてみました
 
 
 
 
 
でもあれなんです
 
 
 
 
 
何回描いてもしっくりこないorz
 
 
 
 

 

 
何の職業にせよ
 
 
 
 
 
一流の人というのは
 
 
 
 
心の中に一流のお客さんがいると思うんです
 
 
 
 
そのお客さんを満足させられて初めて満足できる気がするんです
 
 
 
 
 

 
俺のお客さんは何流なのかはわからないですが
 
 
 
 
 
満足させられるよう
 
 
 
 
がんばりたいとおもいます><
 
 
 
 
 

 
 
 kkk.jpg

 
 
 
 
 
akaka.jpg

 
 
 
 
 
kkli.jpg

 
 

 

 

お絵かき | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/13 (Tue) 新しい武器

うんりゅはペンタブを手に入れた
 
 
 
装備するとモチベーションがあがるという優れものである
 
 
 
 

 
とりあえずこの新しい武器の威力をためそうかと
 
 
 
 
イルヴァータを狩ってみた
 
 
 
 
イルバータ

 
 
 
 

 
前と変わらないorz
 
 
 
 

お絵かき | trackback(0) | comment(4) |


2009/01/13 (Tue) 一人でできた!


 
うおおおおおおおお
 
 
 
やりましたよ!
 
 
 
ええ、やりましたとも!
 
 
 
 
ブログに広告をのせることが!
 
 
 
 
かなり苦労しました;;
 
 
 
 
 
なんていったってですね
 
 
 
 
テンプレートなるものをですね
 
 
 
 
 
いじくらないといけないわけです
 
 
 
 
 
もうほんとね
 
 
 
 
死ぬかと思いましたよ
 
 
 
 
 

 
ほんとこうゆうシステムのようなものを作っている人は尊敬します;;
 
 
 
 
 
 
あんな暗号だらけのをずっと見ていないといけないとか・・・・・
 
 
 
俺なんか人参とかそうゆうのが相手だっただけに
 
 
 
 
さすがに怖かったです
 
 
 
 
 

もう何度右上の×を押そうかとおもったことかorz
 
 
 
 
 
 
 
でも楽しみなんですよね
 

 
 
 
 
今後どんな広告がくるのだろうか・・・・
 
 
 
 
 
なんかですね
 
 
 
 
 
こうやって文字を打つじゃないですか?
 
 
 
 
 
 
そうするとですね
 
 
 
 
 
それをコンピューターが勝手に読み取って
 
 
 
  
勝手に広告するらしいんですよ
 
 
 
 
 
 
 
それでその広告をクリックするとですね
 
 
 
 
 
俺にお金が入るそうです

 
 

宣伝費とかいうそうです
 
 

 
 
ほんと意味のわからないプログラムというか
 
 
 
 
 
こんなので俺お金もらっていいのかな・・・とか思ったんですけどね
 
 
 
 
 
 
よくよく考えたわけですが
 
 
 
 
 
一回のクリックで10円とかそのぐらいがその会社からもらえるそうで
 
  
 
 
 
1000円たまらないとはらわないですよーって言ってるわけなんですよ
 
 
 
 
俺が1000円貯まるのは何年後だろう・・・・
 
 
 
とか思いまして
 
 
 
 
 
まぁなんかお金の事でやらしいけど
 
 
 
 
俺がもらえる時が来ることはないかなって感じしたので
 
 
 
 
ちょっと勉強がてらつけてみました
 
 
 
 
 
 
 
宣伝の回りのデザインとかは俺が決めれるのでね
 
 
 
 
いい感じに色どりとして・・・・・って・・・・・・
 
 
 
 

 
 
たぶんお金からむと何言ってもいいわけ言ってるような気がするのは
 
 
 
 
僕だけでしょうか!
 
 
 
 
 
 
 
でも正直おれの文字みてどんな宣伝くるのかは
 
 
 
 
楽しみです
 
 
 
 
 
 
でも 


 
ちょっと期待はずれの宣伝ばっかりだったら
 
 
 
 
はずすことにします
 
 
 
 
 
テンプレをいじれたという経験だけでも
 
 
 
 
俺はなんか満足というか
 
 
 
 
俺でもできるんだなーって
 
 
 
 
ほんと思いましたよ


 
 
 
あと
 
 
 

 
その宣伝のところの上の
 
  
 
 
赤いバナーの
 
 
 
ブログが1Gとかどうたら書いてあるのは
 
 
ブログ作る人用のやつでして
 
 

 
 
あれぱんちゃ用だから
 
 
 
 
 
ブログ作る時はあそこからはいってね^-^
 
 

 
 
 
 
 


 

未分類 | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/12 (Mon) 時代が追いつかない


 

 
 
 
 
Maple0005.jpg

 
 

 
笑うしかないとおもうんです

メイポ | trackback(0) | comment(2) |


2009/01/11 (Sun) 違和感から開放された


 
えーと、すいません
 
 
 
ひぐらしの事また書いちゃうのでね
 
 
 
ひぐらしなんかしらねえよ!なんて方なんかはね
 
 
 
 
よかったらリンクのところにアニメ見れるところのサイトあるのでね
 
 
 
 

そこへ行ってね、一番下のほうにある
 
 
 
ブログ内検索で ひぐらし って打てばでてくるのでね
 
 
 
 
それをね
 
 
 
見てもらえるとって
 
 
 
めんどくさいですよねorz
 
 
 
 
すいません;-;

 
 
 

 
 
えと
 
 
 
 
 
ひぐらしをはじめて見たときからですね
 
 
 
 
 
ちょっと違和感あったんですよ
 
 
 
 
なんだこれわ・・・・とずっと思っていたのですが
 
 
 
 
 
ようやく謎が解けたので
 
 
 
 
これはブログで書いてみたい!
 
 
 
と思ったんですよ
 
 
 
 
 
 
いや、違和感といってもですね
 
 
 
 
 
 
どこかで見たようなというかなんというか
 
 

 
なんかこのストーリーの作り方というかなんというか
 
 
 
 
あれーー?これなんかなつかしいなぁ・・・
 
 
 
 
といった感じだったわけですよ

 
 
 
 
 
んで先日やっと謎が解けました
 
 
 
 
 
 
ほんと偶然すぎたので驚いたんですけどね。
 
 
 
 
 
 
 
ちょっとややこしいんですが
 
 

 
とりあえずこの話しはここで置いておきます
 
  
 
 
 
 
たぶんあとでつながります。
 

 
 
 
 
みなさんってトラウマゲームって言われているゲーム知ってますか?
 
 
 
 
 

 
なんというかですね
 

 
 
 
幼少の頃に遊んだゲームが

 
 
実は怖いゲームだった、みたいなやつです
 
 
 
 
 
あのトラウマゲームっていうのはですね
 

 
 
 
子供なので何もわからずプレイするわけですよ
 
 
 
 
 
それで後半になってきて
 
 
 
 
いきなり裏切られるというかね
 
 
 
 
 
こんなゲームだったのか;-;
 
 
 
みたいにですね
 
 
 
子供心にトラウマを持たすようなですね
 
 
 
 
そんなゲームの事を言うのですよ

 
 
 

 

 
例えばコレ
 
  
 
3131FJ0K5SL__SL500_AA256_.jpg

 
これはほんとに怖いです
 
 
 
 
油断してただけに
 
 
 
 
かなり子供の頃驚きました

 
 
 
 
 
アニメでアキラってあったじゃないですか?
 
 
 
あれとポケモンあわせたみたいな感じなのかな・・・・
 
 
 
 
いや、ポケモンは言いすぎたか・・・・
 
 
 
 
でもかなりエグイ
 
 
 
 
 
今の時代にこれを発売はまちがいなくできないという感じのソフトです
 
 
 

 
 

基本的に動物集めるRPGなんですけど
 
 
 
最初にシナリオA,B、Cって選べるんですよ
 
 
 
全部シナリオちがうんですが
 
 
 
 
実はつながっているといった感じです
 
 
 
 
というかつながっている事を知ったのは最近なんですけどねorz
 
 
 

 

 
つながっているとわかってから見てみると
 
 
 
 
さらに怖かったんですけどね
 
 
 
 
 

 
子供の頃は何も考えず動物集めてたからなぁorz
 
 
  
 
 
 
あとはコレとかもちょっと怖かった
 
 
 
 
 
31u3S22BRjlL__SL500_AA280_.jpg

 
 
 
 

 
けっこう有名といえば有名だそうです
 
 
 
 
 

 
いま書いた2つのソフトの共通点はですね
 
 
 
 
 
それぞれシナリオがあって別々の物語のようだけど
 
 
 
 
実はつながっている
 
 
 
 
しかもつながっていると分かるには
 
 
 
 
そこそこ頭つかわないといけないってことだったんですよ
 
 
 
 
  
 
 

 
えと
 
 
 
この話しもここで一旦区切ります
 
 
 
 
 
おそらく最後につながります
 
 
 
 
 
 
 

それで本題のコレです
 
 
 
 
 
415R8YCCA2L__SL500_AA256_.jpg

 
 
 
おいおいうんりゅww
 
 
 
 
こんなゲームやってんのかよw
 
 
 
 
 
とか思った人にはぜひプレイしてもらいたいっすねw
 

 
 
 
 
これはじめてやったのがたしか
 
 
 
 
中学2年生だったかなぁ
 
 
 
 
 
 
これね、ほんと怖かったんです
 
 
 
 
 
基本的に同じ道を何回も回るゲームなんですけどね

 
 
 
 
ノベルゲーといわれている
 
 
 
 
なんというか文字を読みながら分岐していくタイプのゲームですね
 
 
 
 
 
 
でもあの頃の俺は
 
 
 
 
下心丸出しでこのゲームをやっていたにちがいない・・・・
 
  
 
 
 
そして裏切られてトラウマになったというorz
 
 
 
 
 
なさけない・・・orz
 
 
 
 
 
 
でもこのゲームほんと怖かったんですよ
 
 
 
 
いきなりね
 
 
 
 
殴られて殺されたりね
 
 
 
 
バラバラにされたりね
 
 
 
 
 
もうめちゃくちゃなんですよ;-;
 
 
 
 
 
 
 
 
それでまぁ
 
 
 
 

 
話しもどるんですが
 
 
 
 
 
 
ひぐらしですね
 
 
 
 
 
 

 
ひぐらしを作った人
 
 
 
 
 
この人が言っていたそうなんですが
 
 
 
 
 
この上のさっき紹介した
 
 
 
 
 
ダブルキャスト

 
 
 
これにね
 
 
 
 
かなり影響されてひぐらしを作りましたって言ってたそうなんですよ

 
 
 
 
 
それを聞いてね
 
 
 
 
ああああああーーなるほど
 
 
 
 
  
たしかに似てるなぁと思ったわけです
 
 
 
 
あのひぐらしの
 
 
 
 
何度も同じところをループする感じも
 
 
 
 
別々のシナリオだけど実はつながっているのとか 
 
 
 
 
急に人格が変わって怖い感じになるのとか
 
 
 
 
 
言い出したらきりないけど
 

 
 
 
 
けっこうそっくりなんですよ
 
 
 
 
 

 
 
それでなんかひぐらし見た時にね
 
 
 
 
違和感というかなつかしさというか
 
 
 
 
そうゆうのがあったんだなぁと
 
 
 
 
 
 
最近思ったわけです。
 
 
 
 

 
 
 
 

 

 

 
 
 
ほんとブログという
 
 
 
文章を書くという事をつづけているとよく思うのが
 
 
 
 
 
さきほど紹介した
 
 
ライブアライブ、リンダキューブアゲイン、ダブルキャスト、ひぐらし
 
 
 
こういった物のシナリオの作り方というかなんというか
 
 
 
そういったものに感動させられるようになりました 
 
 
 
 
アキラなんていうのもすばらしいですけど
 
 
 
 
 
こうゆうのはですね
 
 
 
いきあたりばったりでシナリオ作っていったらできるものではないんですよね
 
 
 
 
 
俺はこういった物が作りたいという意思が感じられるというか
 
 
 
 
最初書き始めた時点で終わりの着地地点を決めているというかね
 
 
 
 
そういった物の作品に出会うとなんかね
 
 
 
 
綺麗だなーってね
 
 
 
思ったりするんです
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 


 
追記
 
 
 
ちょっと意識して書きすぎましたかねorz
 
 

むずかしいなぁ。

 
 

 
 
 
 
 

未分類 | trackback(0) | comment(0) |


2009/01/09 (Fri) 切り餅の件について


 
優ちゃんからいただいたリクエストで
 
 
切り餅がすごくあまってるので
 
 
なんかないでしょうか?ということでした
 
 
 

 
 

 
 

 
切り餅ってすごく固くなってる四角いやつだよね?
 
 
 
あれはけっこうおもしろく使えるんですよ
 
 
 
 
 
例えば
 
 
 
 
小さな0.5mmのサイコロに切って
 
 
 

フライパンで弱火でじっくり焼いて
 
 
 
スープの浮き身にしたり
 
 
 
 

 
 
幅0.3mmぐらいの薄さにカットして
 
 
 
 
ピザ生地にのせて焼いたりね
 
 
 
 
もちろん餅のせるピザなので
 
 
 
トッピングは海苔と醤油 
 
 
 
あとはベーコンでちょっとアクセントつけたりもいいかも!
 
 
 
 
 
冬野菜なんかもあまってたりしたら
 
 
 
 
お餅を油で揚げて柔らかくして
 
 
 
 
冬野菜と合わせて中華あんかけ風にしたりできるよ!
 
 
 
 

 
水につけて柔らかくして
 
 
 
 
軽く水気を切って
 
 
 
 
ゴマなんかをまぶして
 
 
 
揚げてみると
 
 


 
ゴマ団子っぽくなっておもしろいかもだね
 
 
 
 
 
色々と応用はきくけど
 
 
 
 
バターしょうゆ作って砂糖いれて
 
 
 
 
それつけて食べるのも俺はけっこういいと思うよ><
 
 
 
 
 
 

 
 
 

 

 
 
 
 

 
 
 
 

 
 
 

料理もの | trackback(0) | comment(4) |


2009/01/09 (Fri) 余熱


 
いやーどうですか最近わ
 
 
 
俺はというと
 
 
 
ついさきほどまで
 
 
ブログで何書くか考えてましたよ
 
 
 
 
1時間ほどorz
 
 
 
ほんとなんでも書いていいって事なんですけどね
 
 
 
 
せっかくなんだし
 
 
 
なんかできたら
 
 
 
ためになるような事書きたくなったりするときが
 
 
 
ありまして
 
 
 
 
ずーーっと悩んでたしだいです
 
 
 
 
んでやっぱなんというかですね
 
 
 
 
 
俺は料理をやってるわけだし
 
 
 
 
料理の事でも書いたらいいんじゃね?ってことでですね
 
 
 
 
 
 
やっとこさ文字を打ちはじめたんですよ
 
 
 
 
 
 
 
いやーそれにしてもあれですね
 
 
 
 
 
 
料理っていつまでたっても人気ですね
 
 
 
 
 
 
なんというか
 
 
 
 
料理番組はけっこうありますし
 
 
 
 
料理本もある
 
 
 
 
開けばレシピもいっぱいのっているわけで
 
 
 
 
検索すればなんでもでてくるというね
 
 
 
 
 
そんな感じなので
 
 
 
 
 
 
おれが書く事ないじゃないですか 
 
 
 
って思ったりもするわけですけど
 
 
 
 
 
 

 
やっぱ俺だから書けることというかね
 
 
 
 
 
料理本とかそうゆうのには書けないことっていうのを
 
 
 
 
書いてみたら
 
 
 
 
ちょっと読んだらためになるんじゃないかなーとかですね
 
 
 
 
思ったわけですよ
 
 
 
 
 
 
でもまぁあれですね
 
 
 
 
聞かれたらささっと書けたりもするわけですけど
 
 
 
 
ブログってほとんど
 
 
 
独り言に近いですからねw
 
 
 
 
 
むずかしいところです・・・
 
 

 
 
 
というわけで、適当に書きます
 
 
 
 
 
 
えとですね
 
 
 
 
 
これうまい!とかね
 
 
 
 
おいしい!とかね
 
 
 
 
 
あ~ゆうのってね
 
 
 
 
 
基本のベースまちがわなければ
 
 
 
 
 
全部うまいになれるんですよ
 
 
 
 
言ってることややこしいですね・・・・・
 
なんというかですね
 
 
まず料理作るかーってなって
 
 
まず、旨みと酸味と塩のバランス考える初心者さんなんかはね
 
 
いないと思うんですよ
 
 
とりあえず 
 
レシピに書いているとおりに作っていくわけです
 
 
 
でもですね
 
 
 
本当に大事なのは
 
 

 
旨みと酸味と塩のバランスなんです
 
 
 
 
これにまた香りとかがついてくると1ランク上の料理になってきますが
 
 
基本は旨みと酸味と塩のバランスを考えてたら 
 
 
だいたい失敗はしないんです
 
 
 

 
レシピなんかも見て見るとですね
 
 
 
 
旨みはこれが変わりにやってくれてて
 
酸味はこれが変わりになってるのかぁーってね
 
 
そんな風になってる時が多いわけです
 
 
 
これ、味の三角形とかってたまに言われてます
 
 
 
 
んでここからややこしいのが
 
 
 
 
フレンチと和食と中華と
 
 
他にもジャンルはいろいろありますが
 
 
 
味の三角形はそれぞれちがうわけです
 
 
 
 
 
だから本当のフレンチは日本人の舌に合わないとかね
 
 
 
いわれていると思うんですよ
 
 
 
 
 
日本人からみたフレンチの味と
 
フランス人から見たフレンチの味はちがう、みたいなものです
 
 

 

文化のちがいなのかな・・・・
 
 
 
よくアメリカで寿司なんかやると
 
どうしても人気がでるのはカラフルなお寿司らしく
 
日本人にはうけないようなものばかりがうけるみたいなのです
 
 
 
 
カリフォルニアロールっていうのも
 
 
BC3754516304E0FD65A9BA12995369B6.jpg

 
 
日本では逆巻きっていって縁起の悪いものって聞いた事があるような
  
 

 
 
 
あああああ
 
 

話しがかなりそれましたね
 
 
 
 
ようするに
 
 
 
 
レシピとかを守ってやるのも大事だけど
 
 
 
レシピがないとおいしいものが作れない人にならないためには
 
 
 
味の三角形とかね
 
 
そうゆうのをベースに考えてやっていると
 
 
 
つねにおいしいものが作れるようになるんです!
 
 
 

 
けっこう手間ですけどね
 
 
 
 
ずっとつづけてると
 
 
 
 
一つ一つの食材のおいしいタイミングとかね
 
 
 
わかってくるようになってくるんです
 
 
 
 
そうなってくると
 
 
 
 
あとはレシピはあまり必要になくなってくる
 
 
 
 
 
分量とかもいちいち計らなくても 
 
 
 
決められた材料を集めなくても
 
 
 
だいじょうぶになってきます
 
 
 
 
実はこうゆう考え方はホテルとかしっかりしたところでは
 
 
 
ぜったいにやってはいけないことなんですけどね
 
 
 
 
レシピどうりにすべてやらなくてはいけないのです 
 
 
 
 
でもレシピがないとなにもできないようなコックってどうなの?ってね
 
 
 
すごく思っていたので
 
 
 
ずっとこうゆう考え方をしていたわけなのです
 
 
  
 
 

 
ところで問題といったら変ですけど
 
 
 
 
 
これ
 
 
 
D5A1DFAA543AF259792947655874626D.jpg

 
 
 
しってますか?
 
 
 
 
 
パスタスティックとかって呼ばれている
 
 
 
 
お酒とかのおつまみになるようなものですね
 
 
 


 
これの作り方を見てみたんですが
 
 
 
 
油で揚げるだけって書いてあるんですよ
 
 
 

揚げたあとは塩をまぶして食べるって書いてあったんですけどね
 
 
 
 
 

これ見たやったことない人はですね
 
 
 
 
普通に揚げちゃって
 
 
 
できたー!ってなって
 
 
 
食べるわけですが
 
 
 
 
パスタの構造とかフライものの揚げ方とかをね
 
 
 
 
理解してる人なら
 
 
 
 
揚げただけでおいしくできるって書いてあると
 
 
 
ちょっと違和感があるというかですね
 
 
 
 
これ
 
 
 
ほんとうにサクっとおいしく揚げたいなら
 
 
 
 
 
まずあけたばかりの新しい湿気がはいっていないパスタを
 
 
 
 
だすわけです
 
 
 
 
んで
 
 
 
 
一度フライヤーにいれてすぐとりだすんです
 
 
 
それで余熱で少し火をいれつつ
 
 
 
またフライヤーにいれる
 
 
 
 
それを4回ほど繰り返して小麦色になるまでやるわけです
 
 
 
 
 
普通に揚げただけでは
 
 
 
 
外ばかりに火が入ってしまい
 
 
 
中に火が入るまえに
 
 
外が黒くなってしまい
 
 
 
食べた時ゴリゴリとしてしまうわけです
 
 
 
 
 
ポテトなんかもいっしょで
 
 
 
 
中はふっくらで外はカリカリなのを作りたい時なんかは
 
 
 
 
一度油にいれて取り出して余熱で火を通しつつまた繰り返すっていうのを
 
 
 
やるとかなりホクホクでおいしいのができます
 
 
 
 
 
 
 
んんんんんん
 
 
 
 
ここまで書いたのはいいんですが
 
  
 
 
 
ここまで真剣に料理やるってなるとそれはそれで
  
 
 

 
けっこうめんどくさいですよね・・・・
 
 
 
 
 
でもですね
 
 
 
 
このやり方というのをマスターしておけば
 
 
 
 
何かを茹でるときなんかもね
 
 
 
 
余熱をつかうということができるようになってくるんです
 
 
 
 
この余熱の感覚をどんどんと磨いていくと 
 
 
 
 
もっと料理の幅がひろがっていくんですけど
 
 
 
 
けっこうめんどくさいですよね・・・
 
 
 
 


 

 
 
 
 

 


 


 
 
 

 
 
 

 
 
 

 

 

 
 
 
 


 

料理もの | trackback(0) | comment(3) |


2009/01/06 (Tue) 幸せのかけら


 
今日はいやだなーとか
 
 
明日はいやだなーとか
 
 
そうゆうときは
 
 
 
ささいな事だけど
 
 
 
ちょっとした幸せを自分で作って楽しむようにしてる
 
 
 
 
そのちょっとした幸せのためにちょっとがんばる
 
 
 

 
俺は毎朝
 
 
 
車で缶コーヒーを飲みながら会社にいくのをちょっとした楽しみにしてたり。
 
 
 
 
 
 

 
料理という仕事も
 
 
 
 
そんなちょっとしたお昼のひととき
 
 
 
 
そのお昼のランチを楽しみにして仕事をがんばっている人もいるかもしれない
 
 
 
 
そう考えると手抜きはできません
 
 
 
 
 
 
だから俺は
 
 
 

 
 
 

 
 
 
 
 
 
 


 
 
 
この人達がやってることも
 
 
 
 
 
立派なことだと思うんですよね
 
 
 
 
 

 

 
幸せの欠片拾いあつめて~なんて歌あったような気もしますが
 
 
 
 
あれぁちょっとちがうんじゃないかなと

 
 
 
幸せの欠片作り集めて~なんじゃないかと
 
 
 
 
そんな気がしたので
 
 
 
 
ブログに残すとします!
 
 
 
 
 
 

 
 

 
 
 
俺も混ざりてぇ・・・・

ニコニコ | trackback(0) | comment(5) |


2009/01/04 (Sun) 13月1日(夕方)


 
 
いやー
 
 
目を真っ赤にして家に帰宅
 
 
 

さぁー寝るぞーってね
 
 
 
いつもならなるところがそうはいかない
 
 
 
 
正月なので友が遊びにくる
 
 
 
 
 
しかもなんと
 
 
 
 
昔からの幼馴染というべきかなんというか
 
 
 
 
そんな一つ上の友達
 
 
 
 

 
家はとなり
 
 
 
 
電話するとすぐきたようで
 
 
 
 
なにをするかというと・・・・
 
 
 
 
 
 
DSです!
 
 
 
 
そうです!
 
 
 
 
最近買ったばかりなので俺が

 
 
DSについてくわしく教えてくれ!と言ったのです
 
 
 
 
 
 
くわしく教えろといわれてもww
 
 
 
 
DSはDSだろっていわれたんですが
 
 
 

そこはまぁあれでして
 
 
 
 
 
 
んでちょこちょこやってると
 
 
 
 
 
その子の弟から電話がかかってきまして 

 
 
 
 
俺の一つ下の子になるんですけどね
 
 
 
 
その子が出し巻き巻いてくれってね
 
 
 
 
急に電話でいうもんで
 
 
 
 
 
 
急遽行くことに
 
 
 
 
 

家がとなりなもんでね
 
 
 
 
すぐですよ、すぐ。
 
 
 
 
 
 
行ってみるとどうやら

 
 
 
 
その弟の子が誕生日だったのです!
 
 
 
 
 
忘れてたわけですよ・・・・・ええ。

 
 
 
 
 
 
これわいかん!と思いまして
 
  
 
 
 
さっそく出し巻きを巻いて詫びることに。
 
 
 
 
 
 
そこにはなんと
 
 
 
 
 
その子のお父さんお母さんもいるのですよ
 
 
 
 
 
 
かなり緊張したなかだし巻きを巻くことに・・・・
 
 
 
 
 
 
 
それで作って食べてもらってみんな大喜びでよかったよかったってね
 
 
 
 
 
 
そんなことが夕方あったわけですが
 
 
 
 
 


 
もう俺の目も充血しててふらふらで
 
 
 
 
お酒もいただいちゃったもんでぐるぐるです
 
 
 
 
 
家帰って寝ろといわれたので帰ることに。
 
 
 
 

 
 
 
そして ここからが本題のできごとがおこるのですが
 
 
 
 
 
すいません、ちょっとこの本題
 
 
 
 
 
来年に書かせてください><
 
 
 
 

 
ほんと気になるような書き方して申し訳ないorz
 
 
 
 
 
 
 
今年はいきなり色々なできごとがおきすぎました
 
 
 
 
 
 
 
たぶん今年はこんな年なのかもしれない。。。
 
 
 
 
 
 
 
来年この記事のつづきを書いている俺に
 
 
 
 
先におつかれさまでしたって
 
 
 
 
 
ここで言っておくことにします!
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 


 


 
 

 

未分類 | trackback(0) | comment(10) |


2009/01/02 (Fri) 13月1日


 
おおおおひさしぶりですー!
 
 
あけましておめでとうございます
 
 
 
なにがおめでたいのかよくわかってないのですが
 
 
まわりが言っているので
 
 
 
言ってるうんりゅです
 
 
 
 

 
こんなつまらないことにこだわって損をしてしまう男でして・・・
 
 
 
 

 
そのくせにめんどうくさがりな男でして・・・・
 
 
 
 
問題を問題のまま終わらしてしまうという・・・
 
 
 
 
そんなことよりもですね
 
 
 
 
私そろそろ25歳になるわけですよ
 
 
 
 
25歳といえばね
 
 
 
 

この地球に生まれてからね
 
 
 
 
300ヶ月目なんですよ
 
 
 
 
300ヶ月記念としてはめでたいなー!とかね
 
 
 
 
 
うん。。。
 

 
 
ほんとどうでもいいですよね。。。
 
 


 

 
あああああああ
 
 
 
いかんですね!
 
 
 
 
新年1発目の記事がこんなグダグダだと><
 
 
 
 
 
 
そんなこんなでね
 
 
 
 
 
 
12月31日ね
 
 
 
 
 
お前はなにをやっていたんだと
 
 
 
 
 
 
うんりゅはどこへいままで消えていたんだと
 
 
 
 
 
 
思ってる方も一人ぐらいいたらいいな
 
 
 
 
ということで
 
 
 
 
 
 
12月31日
 
 
 
 
11時59分
 
 
 
 
 

 

 
Image012.jpg

 
 
 
はい
 
 

 
 
 
ホテルの10階でタンクトップですよ
 

 
  
 
 
ほんとこんなところでこんな姿になるとわ・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
いやーほんと会社のホテルに泊まることになるとは思ってもいませんでしたよ
 
 
 
 
 

 
なんでこんなことになったかというと
 
 
 
 
 
 
 
12月31日、22時30分まで仕事で
 
 
 
 
 
1月1日、4時から仕事という
 
 
 
 
わけのわからんシフトに
 
 
 
 
急遽変更となりまして
 
 
 
 
 
こんなことに・・・・
 
 
 
 
 
 
 
しかもなんでタンクトップかというと
 
 
 
 
 
 
急にだったので着替えもってなかったもんで

 
 
 
 
 
洗濯したんです
 
 
 
 
それでね
 
 
 
 
乾かす機械があったんですけど
 
 
 
 
 
 
 
Image014.jpg

 
 
これですよ、これ
 
 
 
 
 
 
はさんで電源いれるの
 
 
  

 
そしたら乾くみたいな事書いてあるもんでね
 
 
 
 
 
 
ええ

 
 
はさみましたよ
  
 
 
 
 
10回ほど・・・・・
 
 
 
 
 
しかも乾かないorz

 
 
 
 
あとで考えたら
 
  
 
 
 
挟んだままだと水分とんでいかないので
 
 
 
 
 
そりゃ乾かないっていうね・・・・
 
 
 
 
 
1回12分ほどだったので
 
 
 
 
軽く2時間ほど
 
 
 
 
 
 
テレビ見ながら我慢しましたよ
 
 
 
 
 
 
でも乾かないのでね
 
 
 
 
 
濡れたタンクトップをそのまま着て
 
 
  
 
身体の熱で乾かしてるんですよ・・・・・
 
 
 
 
 
しかもこのとき
 
 
 
 
 
出勤30分前orz
 
 
 
 
 
 
まぁでも自分の泊まってるホテルの1階なんでね
 
 
 
 
降りたらすぐだからよかったですけど
 
 
 
 
 

これちがうホテルとかだと死んでたなぁ~ってorz
 
 
 
 
 
 
いや、そりゃもう
 
  
 

 
生乾き着て体温で乾かしてる俺もけっこう死んでますけどね
 
 
 
 
 
 
ほんと地獄でした
 
 
 
 
 
 
 

 
なんかくやしかったのでね
 
 
 
 
 
 
自分のホテルなんですが 
 
 
 
 
 
 
Image015.jpg

 
 
 
 
 
食べかけのジャガリコおいていってやりましたよ
 
 
 
 
 
 

 
いやーでもなんか
 
 
 
 

 
食べかけのじゃがりこをおいていってやりましたよって
 
 
 
 
 
言いたいがために
 
 
 
 
この画像をとった俺は
 
 
 
 
今年もけっこうきてるなーと思いましたね  (悪い意味で
 
  
 
 
 
 
 

 

 
 
 

 
でもこの時の俺にはね
 
 
 
 

 
1月1日の夜に起こるできごとを知るすべもなく
 
 
 
 


 
ただいつもどうり過ごしていたんですよ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 

 
 

未分類 | trackback(0) | comment(8) |


| TOP |

FC2カウンター

プロフィール

うんりゅ

Author:うんりゅ
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。